So-net無料ブログ作成

イオンが約20万個を自主回収 食中毒の原因菌混入か






イオンはミックスベジタブルとグリーンピースの冷凍食品に食中毒の原因となるリステリア菌が混入している可能性があるとして、約20万個を自主回収すると発表しました。

 イオンが自主回収するのは、冷凍食品の「トップバリュグリーンアイオーガニックミックスベジタブル」と「トップバリュグリーンアイオーガニックグリーンピース」の2つの商品です。原料として使用しているアメリカのCRF社が製造した野菜に食中毒の原因となる恐れがあるリステリア菌が混入している可能性があるということです。イオンは「万一、商品に菌が混入していても、加熱調理で菌は死滅し、安心して食べることができるが、万全を期すため自主回収することにした」としています。 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。